daily life 日々のこと

インドのムンバイで、アラブ海を背に青空に助けてもらって戦士のポーズ2。 ヴィラバードラアサナ2は Worrior Pose 2で エネルギーの循環を高めてくれます。両手を大地(プール)と水平になるように気持ち良く開き、両足の裏で地面をしっかり踏みしめます。頭を上に首長くするとエネルギーが縦横、上下、また背面と表面が交差します。...
ジャジャーン!初公開!私の両親です! インドのサリーは100パーセントシルクで 気持ちがよくこれはお嫁さんの特別なサリーです。 アクセサリーがないですね!なぜならこれは 結婚式の前日に着せてもらったプレゼントで 当日は違うサリーを着ました! サリーの着せ替え一緒にしましょう!コメントくださいね。うちにたくさんあります!笑 Whoa! This is a sort of my...
英語で書きます。今の旦那様とまだ付き合っている時にはじめて彼のご両親にあったムンバイのJWマリオットホテルに泊まるのと、結婚をしてからインドの親戚にご挨拶していないので今回は祖母のお葬式で訪問しますが本家の長男の嫁で色々楽しく大変かも!でも生きてるからできる大変です!まずは英語でパート1(笑) I am going to Mumbai on this Sunday. I have a bit sentimental...
ロサンジェルスの義父母から連絡があり、インドにいるお祖母様が月曜に亡くなったとのこと。彼女は本家の長男である義父が海外で博士号を取りたいと言った時にインド中の親戚にお願いしてお金を出してくれた偉大なるお母さん。若い時に夫を亡くして(義父の父)男尊女卑が強いインドでよく女手一人で12人の子供を育てたなぁと思います。義父はアメリカで博士号を取った後、インドから義母を呼び、私の主人が生まれました。それから当時貧しかったインドからたくさんの親戚をアメリカによんだののです。今でこそインドは発展していますが、当時はまだまだ未開発国。 お祖母様が義父を応援してくれていなかったら、うちの主人はアメリカで生まれていなかっただろうし、私とも出会わなかったと思います。 お葬式には間に合わず、遅れて日曜からムンバイに行ってきます。GWで旅行する予定が全て中止になりインドで初めて会うなん100人の親戚挨拶に行くことになりました。それにしてもこの写真の時お祖母様は既に90歳。美しいではないですか
マインドフルネス瞑想入門 アウェアネスとアクセプタンスのワークショップに参加してきました。 講演の方は鎌倉にある臨済宗建長派 林香寺住職であり、精神科専門医である川野泰周さん。 マインドフルネスって何? 「今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること」 (日本マインドフルネス学会) Mindfulness means...
新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。 英語で「良いお年を」とか「明けましておめでとうございます」は何というのでしょうか? お正月を日本のように大切にする習慣は世界でも他に聞いたことがありません。 アジアですと韓国、中国は旧正月をお祝いしますので1月末から2月になります(Korean Chinese people is it true you celebrate New Years around...