経皮毒から身を守る!オーガニック洗剤を作りましょう!

皆さんは皮膚が強いですか?

皮膚は最大の臓器です。

経皮毒ということばをご存知ですか?

皮膚を通して長年石油、科学成分が体に入るとそれが積み重なってしまいます。

女性は1日に300種類以上の石油合成、化学製品を体に入れていると言われています。

石鹸、化粧水、乳液、シャンプーリンスに日焼け止めに化粧品。その中でも一番気をつけなくてはいけないのは、洗剤と柔軟剤と言われています。 ずっと大丈夫でも体の中悪性腫瘍を引き起こす毒が蓄積されると言われています。

 

私自身も、原因不明の蕁麻疹、アレルギーを引き起こし大変な経験をしています。皮膚科に行ってアレルギーテストをしても問題ない。変のもん食べてもいない。オーガニックの洗剤、シャンプーリンス、歯磨きこにしてから綺麗サッパリなくなりました。

 

特に赤ちゃんに洗剤柔軟剤はオーガニックのものを使いたいですよね。

オーガニック洗剤の作り方をシェアします。

 最近知ったのですが、 DIYってことば日本では使わないらしいですね!苦笑

Do It Yourself の頭文字を3つとっててまして、いわゆる 「自分でやる」という意味です。

ハンドメイドと言ったらいいですかね。たまに私の言っていることばがわからずみなさんにご迷惑をおかけして

すみません! いつでもご指摘ください。私の当たり前はみなさんの当たり前ではないですものね。

 

さあ、エッセンシャルオイルを使用してオーガニック洗剤を作りましょう!

とても簡単で時間もかかりません。巷でオーガニック洗剤はとても高いです。

ぜひこのレシピを試してみてください。特に時間がない方にオススメです。

ゴミも減ります!

DIYオーガニック洗剤

材料
(1)セスキ炭酸ソーダ 2: 重曹 1の割合
(2)カスティーユソープ*(固形)適量(1)の1/5くらい
(3)医療グレード(つまりYL)アロマオイル 15〜20滴 

 

作り方
(1)ボールにセスキ炭酸ソーダ&重曹を入れる。
(2)その上にカスティーユソーブをチーズグレーターで細かくして混ぜる。(量はほんとお好みです。)
(3)オイルを混ぜてよくかき混ぜる

すごい洗浄力なので、普通の洗剤の半分ぐらいの量で大丈夫ですˆˆ

セスキ炭酸ソーダはこちらからオーダーできます。

重曹はこちらからオーダーできます。

チーズグレーターはこちらから

カスティーユ石鹸はココナッツ石鹸です こちらからどうぞ

 

動画はこちら🎶 https://www.youtube.com/watch?v=yNjBBghx3Zc

 注意*エッセンシャルオイルは薬品ではありません。これが人によってサポートしない時がありません。自己責任で必要ならば、キャリアオイルで希釈してお使いください

なお、私の使用しているエッセンシャルオイルは医療レベルのものですので他のメーカーのオイルを使用しないでください。これにより何か問題が起きても責任はとれませんのでご了承ください。

 

Write a comment

Comments: 0